花鳥風月~ほのぼの日和

メダカとの暮らし、四季が織りなす風景などを綴っていきます

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日の続き…汚い敷き砂の追跡レポートなんちゃって



imge k  kamomi-ru




午前中は絶好の行楽日和だったのに… 

だんだん雲行きが怪し~くなってきた南紀地方です 

申し込んでいただいたウイローモスの発送もひと段落つきホッと一息。
無事に届いてくれることを祈るばかりです。



昨日、敷き砂が汚れてると言ってた屋外の発砲容器の続きをちょいと紹介。

我が家は年中サギに狙われております。 一昨年かなりのメダカを食べられました。
彼らはここには美味い魚がいると学習してしまったようです。

ゆえに一年中鳥除けの網は外せません。(百均のバーベキュー用の網)

※メダカは外敵に狙われた後は異常に人を怖がるようになります。
 狂ったようにあちこち逃げ回り、当分の間は水面に浮かんできてくれません。
 少しでもメダカが臆病になってたらちょっと注意をしてあげたらと思います。



夏場にはトンボ除けの細かな網が欠かせない。
カニさんが不法侵入を繰り返し、勝手に死んでいく… 

風流にメダカ鑑賞と洒落こむには程遠い飼育環境になっております。


設置場所は南東向き。   素晴らしいほどの混泳容器です。 


金木犀やツツジ達が昼間の直射日光を防いでくれるベストポジション。
朝日と夕陽がほどよくあたるくらいのよい環境です。


太陽の位置は季節によって違います。
この容器達はその恩恵をもろに受けてるという感じです。
真夏は真上を通る太陽を大きな金木犀が防いでくれるので水温の急上昇をふせげます。
晩秋から冬季にかけては、真横から太陽が燦々と言う感じ。

といっても厳冬時はさすがに寒さよけのフタはかかせません。

今朝ちょこっと写真撮ってみました。
朝日が反射して見えにくいかもしれませんが…。

ざっとこんな感じの汚れ具合になっております。
小さなゴミや枯れ葉が堆積してる。 カニや貝の死骸がチラホラ出てくる。
  
(※カニや貝の死骸は水質悪化の元。見つけ次第即撤去しております)


汚れた容器

ビックリの汚さでしょう…。  お恥ずかしい限りです…。

こんなに汚れてるのにメダカが病気しない。  死なないときてる。

それどころか…、めっちゃ元気という不思議。 産卵もバッチリ絶好調~!


もう赤玉が見えなくなってます。 

試しに掬って匂いを嗅いでみたところ、あらまた不思議!
 
         

             
           臭くない~!



木漏れ日のような陽射しが心地よく感じられます。

底


ちょっとメダカをアップに…。 青メダカとオレンジさん朝日を浴びて気持ち良さそう。

めだか
ao aka


オレンジと白ヒカリさん。 プクプクです 

youki


発砲スチロールって案外丈夫なのですね~。 めっちゃ年期が入ってます。

白ヒカリさんはバンバン産んでる様子。 ここから強いミックスが出来上がる?

 白ヒカリ 


ちなみに…、ここの敷き砂は昨日も紹介した「富士砂」と「赤玉小粒」です。

こんな風な赤玉小粒。

赤玉土

こちらは富士砂。(ここでは底に混ぜて使ってます。)

富士砂


メダカ飼育は千差万別。  個々が自分の飼育環境に合わせたらよいこと。

あくまでもこれは我が家ならではの飼育方法だと思います。

私は専門家ではないので偉そうなことは言えません。

我が家のメダカさんは飼い主に似てたいした汚れなんか気にしないタイプなのかもね?
取りあえずメダカさんの体調を見ながら交換時期を決めようと思っております。

「オカアチャン~、今のとこは住み心地よろしいでっせ~!」

という顔してるように見えるのは私だけかな… 

oernnji
hourann



この容器については実験も兼ねてまた追々報告させて頂きます(^.^)


今日もたわいもない話に最後までお付き合いくださりありがとうございました 




                  image coffe-vector





訪問ありがとうございました♪



いつもありがとうございます。最後にポチッとよろしくお願いしますm(__)m
              ↓

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ







関連記事
スポンサーサイト

*Comment

NoTitle 

キリコさん、こんばんは~^^

この容器はマジで敷き砂を交換しないといけないんですが、
なんとなく調子よさそうなので怠けてます^^;
同じ土を使ってても、こんな風に透明になるのやらGWに
なるのやら日当たりが個体密度によって色々ですね。
あまり難しいことはわかりませんので、というかいい加減なもので…、
メダカの様子を観察するしかありません。

富士砂は確かにいいですよね。
手入れが楽にできるものね。私は富士砂のの上に赤玉や
田土を敷いてつかうのが多いです。
メダカも色々と奥が深いものですね~。

そうそう、螺鈿光もたくさん孵化してきましたよ^^

NoTitle 

マサコケさん、こんばんは^^

私は気分とか、その容器の置き場所とかに応じて
適当に敷き砂を変えてます。
たいしたことじゃないんですが…。

だいたいは荒木田土か赤玉をメインしして富士砂を
しいてという感じです。
田砂とかは他の魚がいるときや、少しの間だけ入れておく
ときなどに使ってます。
繰り返し洗ってつかえるものは便利ですよ^^

水草いいですね~。 ミズトクサなんかいいですね^^
また増えてどうしようもなくなったら宜しくお願いします。

これから暑くなるのでお互い身体に気をつけましょうね^^

NoTitle 

ゆーみんさんちの水、澄んでいて綺麗ですね
こういう環境を作れたら めだかにも良いし
第一に掃除いらずってのがいいですよね

私も底砂を色々(といっても そんな多くはないけどね)変えてきましたが
昨年から富士砂に固定しました
水槽が汚れてきたら底砂の富士砂ごとザブザブ洗って
水をはればいいだけなので好んで使っています
こういうのが私には合ってるのかもぉ~
  • posted by キリコMOM 
  • URL 
  • 2012.05/22 13:57分 
  • [編集]

NoTitle 

ゆーみんさん、こんばんは

随分色々な種類を使ってるんですね(汗)
自分はせいぜい赤玉土・荒木田土・富士砂くらいですョ…
値段(近所のホムセン)は荒木田>富士砂>硬質赤玉>赤玉って感じです。赤玉・富士砂は濁りが少ないですよね~

最近飼育容器に入れる水性植物の種類が増加の一途を辿ってます(--;)今日もホムセンでミズトクサ・ミニシペラス・シラサギカヤツリを購入しちゃいました(笑)メダカよりコストが掛かってるかも知れない…上手く増えてご希望があったらお送りしますよ~(ゆーみん産のウォーターコイン順調に育ってますよん♪)
  • posted by マサコケ 
  • URL 
  • 2012.05/21 23:59分 
  • [編集]

NoTitle 

丸上めだかさん、訪問頂きありがとうございます。
いつもブログ拝見しております。

専門家の方も田んぼの土を使われるのですね。
田んぼの土を敷くと、メダカは嬉しそうに土をつついて
遊んでるように見えます。
やはり自然に近い状態でいいのでしょうね。

また綺麗なめだかを覗きにいきます^^。
頑張ってくださいね(^^)

NoTitle 

ニルさん、こんにちは。先日はありがとうございました。

赤玉土は水が透明で落ち着きますね。
でも、底が腐りやすいという難点があるようです。
多肉やサボテン用に軽石のようなのを下に敷くと
いいと聞きましたよ。
荒木田もいいですし、個々の好みでしょうね~。

私は水槽飼育はやはり苦手ですね…^^;
屋外飼育オンリーオババです^_^;

NoTitle 

ほんまに不思議やね。  案外ホッタラカシのほうが
上手くいくかも…?

田んぼの土って案外濁るもんやね。
うちもすぐにGWっぽくなってくる容器があるよ。
でも微生物がたくさん発生してていい環境なのでは?

メダカが口聞けたらなあ~と思うけど、やましいやろなー。

富士砂は赤玉に比べたらめっちゃ高いけど…。
そんなにびっくりするほどじゃないよ。
繰り返し使えるしね(火山の溶岩石やから固い)

NoTitle 

テンスタさん、ご無沙汰してます~。
権現堂のまわりの景色もきれいになってきたことでしょうね。

うちもメダカさんの恋の季節、産卵、ふ化と忙しくなって
きました。

一年中で一番綺麗な風景、命芽吹く素敵な季節ですね。
メダカさんも嬉しそうに泳いでくれてます^^

NoTitle 

マサコケさん、こんにちは。
返事が遅れて申し訳ございませんm(__)m

孫娘に振り回されてクタクタのババアで~す^^
三才になったと思ったらおませになってね。
昨日は白雪姫になりきってましたよ^^;

敷き砂はいろんな組み合わせをしてみるのが
面白いものですね。
れき(小石)や、川砂、麦飯石、硅砂、田砂、赤玉土に
荒木田土に富士砂…、こんなのを適当に使ってます。
確かにどれがどういいか…というのはわかりません。

みんなそれぞれ一長一短ですね。。。
メダカが元気ならそれでよしと思って呑気に構えて
おります^^;

NoTitle 

やっこさん、いつもありがとうございます。

そうですね~、敷き砂は人それぞれだと思います。
ベアタンク(何もしかず)状態で飼育する方もたくさん
おられますし…。
水が透明なのがいい方やグリーンウオーターの方、
みんなそれぞれ自分に合ったのでいいのだと思いますよ。

デジイチは私も欲しいですよ~^_^;

NoTitle 

訪問履歴見て遊びにきました~。色々な敷材が有りますね。自分は、田んぼの土を敷いてます。土や砂とかって、やっぱり自然の物が一番なんですかね~。
  • posted by 丸上めだか 
  • URL 
  • 2012.05/21 09:14分 
  • [編集]

NoTitle 

こんばんな
土いろいろ使ってみましたが、やはり値段使いやすさで、赤玉がやっぱり好きですね。荒木さんは濁りがめんどくさいかな。富士砂なんだか高そうですね。
底土はやはり自分にあったのがいいですね。

水槽飼育と違ってビオは微生物が勝手に増えるからいいよね。

NoTitle 

不思議だよね~
何やってもうまくいかない水槽もあるし
ほっといといても平気なやつ・・・

今田んぼの土に水草入ってるデカ水槽1つが
えげつないGW・・・透明度皆無。
でも水は臭くない。。生きてる。
このまま放置か、水換えるか・・
GWって見た目がよろしくなくて・・

富士砂 ¥高い。富士砂いい?
  • posted by ミレハ 
  • URL 
  • 2012.05/20 21:03分 
  • [編集]

NoTitle 

青メダカとオレンジさんと白ヒカリさん
気持ちよさそうに泳いでますね。
きっと住み心地よろしいでっせ~って
言ってますよ(^.^)
  • posted by テンスタ 
  • URL 
  • 2012.05/20 20:29分 
  • [編集]

NoTitle 

ゆーみんさん、こんにちは~

過ごし易い陽気ですがそちらはどうでしょうか?

低床の種類はホント人それぞれですよね~
自分も事在る毎に試してます…が、勿論「これだ!!」と云う答えには行き着いてませんです。
赤玉の痛みは出易いけどたまにミョウに安定してしまうんですよね~奥が深いです(汗)

富士砂はいいですよね~単品で敷くと言うよりはゆーみんさんみたく混ぜて使用するか水生植物の土代わりに使用するといい感じですね♪

  • posted by マサコケ 
  • URL 
  • 2012.05/20 12:35分 
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2012.05/20 10:02分 
  • [編集]

NoTitle 

ゆーみんさん、こんばんは(*^^*)

ひとそれぞれ底砂や餌も、違うのですね、

富士砂は初めて聞きました。ん~ナルホド~(・・?))優柔不断な、私は いいと聞くとたんまり購入してしまうのが悪い癖です、あはっ
デジイチがほすぃ~やっこより、、

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ゆーみん

Author:ゆーみん
可愛いメダカ達に癒されてます。
アカヒレ、ドジョウ、モロコ類
イモリ、ウーパーを飼ってます。
自然と生き物大好きオバチャンの
飼育&人生奮闘記です。
 

Welcome Cat

❤訪ねてくれてありがとニャン❤   

Twitter

Twitterボタン

music blessing

Fish 10

クリックするとエサがでます。

カレンダー

12 | 2017/03 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

時計 桜

最新記事

Cat&Fish

フラリウム水槽

ランキング参加中
宜しくお願いします❤

blogram投票ボタン

メダカ

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

おばちゃん主婦

にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ

ささやかな暮らし

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ

ハムちゃん

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
1820位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
熱帯魚
131位
アクセスランキングを見る>>

今日何の日

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Blogram

レシピ

クックパッド

cooking

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

FC2ブックマーク

QRコード

QR

招き猫

蝶 ミヤマ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。