花鳥風月~ほのぼの日和

メダカとの暮らし、四季が織りなす風景などを綴っていきます

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

反省、また反省~メダカ混泳の果て

image hukinotou



大雨がやっと上がったと思えば、今度は台風並みの風が吹き荒れてます。
桜も開花したというのに、なんでしょうね、この天気は…。


え~、アホだけどまたまた風邪ひきました。 今度は声が出ません。。。(;_:) 
めっちゃかすれてます (´Д`)
昨日の朝起きた時からヒーヒーです… 
声を出そうとする度に胸に力をいれなきゃいけないので、これまた苦しい。

少し前から風邪気味かなあ?とは思ってたのですが、たいしたことはないやと
油断しておりました。
実際、ちょっと喉がイガイガするくらいで、熱もないし身体もしんどくない。

昨日このヒーヒー、しわがれ声で電話したブロ友さんにはえらく心配かけてしまいました…(汗)
ごめんなさいね…^^;
結局用件の半分も言えず、またメールし直すはめに…

あ~あ、踏んだり蹴ったり。
さっぱりですわ~(-_-;)

次男はまたどこかで喋りたおしてきたくらいにしか思ってないようで…。
冷たいもんですわ~、男の子って(;_:)   ホンマ情けない…。
母ちゃんは淋しいぞえ~だ<(`^´)>



気分変えて。  春模様を少し。 

我が家の「雪柳」    今年も綺麗に咲いてくれました。
正面からはなかなか上手く撮れないので、真横から…汗。

雪柳 全体

アップにすると可愛い花です。(思いっきり逆光…)

 雪柳 二

野の花。  どこにでも咲いてる花なんですが、正式な名称がわかりません。

野の花



最近、発砲容器の水がいい具合のグリーンウオーターになってきました。
底砂は敷かずウオーターバコバとホテイ草を入れてる容器です。
はやり陽射しが強く、水温も上がってきたということでしょうか?

 青水遠目
青水になってきた容器


この容器に住んでるメダカさん達をズラーッと一気にいきますよ~。


まずは赤黒の選別漏れさん達。  この子達を引っ越ししようか悩んでます。
ここはミックスさんが多いですから、放っておいたらまた去年と同じことになる…。

 赤黒さんかな 二匹s
 赤黒ぽいが子一匹ss

だんだんと藻が繁ってきてますね。 毎年この藻を取り除くのに一苦労します。
ある程度はいいのですが、あまり長くなるとメダカが絡んで死んでしまうから大変です。

 青水の容器 錦 二

この黒っぽい子はここに残しておく予定。 

赤黒と黒っぽい子二匹s

この子は紅白の選別漏れさん。   綺麗な紅白になれなかった子ですね~。
でも、DNA的にはいいもの持ってるのではないかと思われます…^^
ということで、この紅白選別漏れさんも仲間のところに引っ越し予定です。

お昼寝中 楊貴妃透明燐一匹ss

楊貴妃透明麟とミックスさん。 ハイ、この子達はここで過ごします。
もう産卵行動はとってるのですが、まだ卵は見つけられず。

オレンジとミックス 二匹

ゆーみんさんのお気に入りミックスさん。 この子は悩みますね。
綺麗なんですー。  素人遊びで他のお気に入りさんと掛け合わせしてみようか?
この容器のなかには結構面白いミックスさんがたくさんいますからね。

白っぽい子 二匹目s


しっかし、すごい作業になりそうだな~(ーー;)  
こんな感じで越冬のために混泳させてる容器がまだたくさんあるんです。
きちんと分けておけばよかったなどと後悔しても遅かりし由良之助ってもんでね。

今年は決まった種の繁殖も頑張るつもりなので、オバサンは根気との戦いです。


最後に大きく育った赤斑さんを…。  
なんとまあ、スゲーよ!   マジかいなー (@_@;)
オバサン、ビックリ!    全員が半端ないデカさだよ。
たぶん、我が家のメダカさんのなかでも一二を争うのではないかと思われます。

赤ブチにひき大アップsss


厳しい冬に耐えて生き残ったメダカさんはとてもたくましく見えます。
これからまたドンドンエサを食べて大きく成長してくれることでしょう。

そして…。  また今年も彼らは本能のおもむくままに子孫を残していくのですね。

メダカさんよ、夢をありがとう~ヽ(^o^)丿


まだ声が出ないおばさんのメダカ賛歌でした~ 


今日も最後までお付き合いくださりありがとうございました 




                  image hatunohana ni





訪問ありがとうございました♪



いつもありがとうございます。最後にポチッとよろしくお願いしますm(__)m
      ↓

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ
関連記事
スポンサーサイト

*Comment

NoTitle 

ニルさん、いつもありがとうございます。
ほんとお世話ばかりかけてすみませんm(__)m

確かに琥珀系は面白いですね~。
三色のような子も出るようで…。
私はすぐごちゃ混ぜにしてしまう悪い癖から抜けきれません^^;
いろんな子が大きなところで泳ぐ姿が好きだったもので…。
今年は意気込みだけで終わらないように頑張らないとと
思います。
ニルさんのように、素敵なメダカさんを産出できればうれしいのですが、
まだまだですね^^
掛け合わせも、相性があるようなので過抱卵にしないように気をつけないと…。
まだまだこれからが本格的なシーズンですから勉強します。
メダカさんも知れば知るほど奥が深いものですね。
色々とご指導お願いします~(*^_^*)

NoTitle 

にゃおさん、こちらこそご無沙汰ばかりですみません。
親しくしてただいてる方のブログは読み逃げばかりで(汗)

田土使用の水換えは正直まだしたことないいんです。
田土を使うメリットは水換えを頻繁にしないでもいいことなので、
私も悩んでます。
赤玉なら、綺麗に洗って、どぶ臭くんったのを捨てて、新しい赤玉土を敷いて、
濁りがとれるのを待つのですが。
今のところは足し水だけです。(ジョウロで水を入れ、結構な量の水を溢れさせて循環させてます)
田土は基本的にあまり水替えがいらないように思うので…。
田土はある意味強敵ですね…^_^;

土が汚れて交換する場合は…。
私がやるとしたら…まずメダカを別の容器に移す→田土がどぶ臭くなってないか調べる→邪魔な藻などを取り除く→臭く汚れてる田土を捨て、残ったのを天日に干す→新たに新しい田土を混ぜて容器に入れて、水を入れる→貝類などを入れてストローで空気を吹き込み(二酸化炭素)濁りが治まるのを待つ→メダカを戻す…こんな感じになると思います。
水替えの意味では赤玉や田砂、れきを使用したほうが楽ですよね。
私は必ず富士砂を隅のほうに敷きます。 決行水質浄化をしてくれるようです…^^

うちはまだまだ水替えが進んでなのでこれからが大変です~。
にゃおさん、頼りにしてますよ~(^^)
そうそう、ミジンコウキクサ、ぜんぜん浮かんでこないです~。

NoTitle 

ご無沙汰ばかりですみません^^;

この前 水換えどうするの~?と聞いておいて
お返事読むの忘れてました^^;
田土使用の容器…はてさて どうやって水換えするのか???

NoTitle 

オレンジ色は大体同じ色が出ますが、琥珀関連の透明燐は
かなりいろんな感じに成長しますね。

斑めだかがでかいの~?どんだけでかいのか見てみたいね。うちの螺鈿光は長~~いよ~

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ゆーみん

Author:ゆーみん
可愛いメダカ達に癒されてます。
アカヒレ、ドジョウ、モロコ類
イモリ、ウーパーを飼ってます。
自然と生き物大好きオバチャンの
飼育&人生奮闘記です。
 

Welcome Cat

❤訪ねてくれてありがとニャン❤   

Twitter

Twitterボタン

music blessing

Fish 10

クリックするとエサがでます。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

時計 桜

最新記事

Cat&Fish

フラリウム水槽

ランキング参加中
宜しくお願いします❤

blogram投票ボタン

メダカ

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

おばちゃん主婦

にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ

ささやかな暮らし

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ

ハムちゃん

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
2798位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
熱帯魚
195位
アクセスランキングを見る>>

今日何の日

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Blogram

レシピ

クックパッド

cooking

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

FC2ブックマーク

QRコード

QR

招き猫

蝶 ミヤマ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。