花鳥風月~ほのぼの日和

メダカとの暮らし、四季が織りなす風景などを綴っていきます

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セミとの遭遇~ごめんね幼虫さん!

今にも泣き出しそうな空…。  悲しいことでもあったのかい?

でもね、「泣いたらだめよ~、泣かないで~♫」ゆーみんさんがついてるよ!


なんてバカなこと言いながら、今日は珍しく土遊びに没頭したゆーみんさんです。


土遊び…?  土堀りというべきか…?  

全然進んでない、未完成のプチビオ… ^_^;  そのタライを置く予定の場所が
ちょっと斜面になってるんです。

これはダメだと思い立ち、小さなクワでヨイショヨイショでございますーー !(^^)!


この丸タライの置き場所…、かなり大きい…汗。


六一三 タライ



今頃から…?  今まで何してたの…?


いやいや深いことは聞きなさんな… 汗。  

まじで、この前言ったような粗大ゴミが積んであったものでね~。



今から作業しましょうかと思った時に、ゆーみんさんはいいもの見っけ~ !(^^)!


セミの抜け殻見つけたぞーーーー!


六一五 土の横 セミ抜け殻


今頃もうセミが出てきたの?  早くない?  いや、去年のか?

などと独り言を言いながら、エッチラホッホと掘り進みます…。


いや~、瓦やビニールなんかが埋もれてること…^^;  これじゃあ遺跡だわ…。

その時です!!! 木の根っこ辺りに埋もれてた大きな瓦をはがしたら…

いたいたーーーー!  セミの幼虫だーーーー !


六一五 土 セミ出てきた 一


こんな所にセミの幼虫???  大きな穴を掘ってますよ~ 

さすがのゆーみんさんも生まれて初めてです。 土の中の幼虫の姿は… (*^。^*)


悪いと思ったのですが、ちょっとだけ土をどけてみると…。


こんな風に怒ってきたーーーー。  まるでウルトラマンの怪獣だーーー汗。

六一五 土 セミ幼虫がでててきた 二


ごめんね、ごめんね… ^_^;   決して怪しい者ではありませんですw… (T_T)


これ以上おかまいしてしまったら、無事に羽化できないかも知れないと思ったゆーみんさん。


慌てて瓦をかぶせ、土をかけ、厳重に元通りにしたのでありました…。


すっごく興奮しております!  あのセミさんが気になって仕方ない…。

毎晩羽化を観察に行こうか… ^_^;

いや~、こんな近くでいいもの見えて幸せな瞬間でした 



そこでちょっとセミさんの幼虫雑学をば… ^_^;


メスは交尾が終わると枯れ木に産卵管をさし込んで産卵するそうです。
ニイニイゼミなど早めに出現するセミの卵はその年の秋に孵化しますが、多くのセミは
翌年の梅雨の頃に孵化するらしい…。

孵化した幼虫は、枯れ木の表面まで出た後に最初の脱皮をした後、土の中にもぐりこみ、
長い地下生活に入るんだとさ…。

幼虫は太く鎌状に発達した前脚で木の根に沿って穴を掘り、長い口吻を木の根にさしこみ、
道管より樹液を吸って成長するそうです…。


羽化を控えた幼虫は、地表近くまで竪穴を掘って地上の様子を窺うようになるのです。

この幼虫は羽化が間近なのでしょうね…!(^^)!

悪いことしてしまいました… (-_-;)

さぞ驚いたことでしょう…。   ごめんね、セミちゃん~ 


ちなみにアブラゼミなどは4年くらい?地下生活を送るそうですよ…。

セミって7年くらい地中生活おくるって習ったんですが、間違い…???


なんだかんだしながら、ようやく置いてみた。  ちょうどいいかな?

例のセミさんは、このタライの横くらいに潜ってます^^; 

セミさんの分だけずらして置いてますから… 


六一五 土堀後 容器置く


しかしです!  ちょっとした問題がゆーみんさんの頭をよぎるのです…。

あそこは、いわゆる鬼門なんです。  だから南天の木も植えてます。

鬼門の場所に水をたたえたタライなど置いてもいいものでしょうか…???


誰か詳しい方いらしたら教えてくださいませm(__)m



それでは、ゆーみんさんのセミとの遭遇はこのへんにて…!(^^)!


またメダカを紹介いたしますので… 


訪問ありがとうございました 







 ありがとうございましたm(__)m
   最後にここをポチッとお願いします。めだかの世界が広がります。
              ↓


にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

*Comment

No title 

うちは裏山と繋がってるから、これからセミの抜け殻はたくさん
転がってます。  ついでに朝jからニーニー、ジージーとやかましく
なります…^_^;

ムカデもセミもみ~んなたくさん出てきて賑やかになりますよ。

松ぼっくりは、よく拾いましたね~。
懐かしいです^_^;   子供の頃はよかったですね(*^_^*)
  • posted by デゴイチさんへ 
  • URL 
  • 2011.06/16 17:55分 
  • [編集]

No title 

ぶっちょさん、こんにちは(*^_^*)  セミの地中姿は感激しました。
案外と素早い動きをしますよ。  大きな穴も自分で掘ったのですね~。
小さな昆虫が必死で生きてる姿に感動しました^^。

タライ置く許可出たのはいいのですが、あそこは裏鬼門でね。
どうしようか思案中です。  それに南天の花が散って水面いっぱいに
なりそうです…。
もう一つ置きたい場所があるので、交渉してみます^_^;

ビオの件、優しい言葉ありがとうございます^^。
そうですね、自分の時間で頑張ります!
  • posted by ぶっちょさんへ 
  • URL 
  • 2011.06/16 17:50分 
  • [編集]

No title 

こんちは~!(^^)! 思いっきり同年代のゆーみんで~す!

うちはね、土地が広いっていうようないいものじゃないんです…^^;
ただ裏山と繋がってるだくのもの…^^。
おさない頃は、裏の山にも畑があって、お祖母ちゃんがイチゴなどたくさん
作ってました。  フランコ(スモモ)の木にも実がいっぱいで、美味しかった
のを覚えてます。  今は、手入れしてないので草だらけです。

もうすぐセミの大合唱が始まりますね。   いい季節です…^^。

住吉めだかさんも、早く田舎に引っこんでいっしょに遊びましょ!(^^)!
  • posted by 住吉めだかさんへ 
  • URL 
  • 2011.06/16 17:17分 
  • [編集]

No title 

そうなんですよ~!(^^)!  ビックリしましたー。 ぼこっと幼虫がいたんだから…^_^;
もっと観察したかったんだけど、可哀想だからねえ^^;  もうすぐセミさんになるよ~。

タライは便利だよね。 底から水が抜けるし、横の穴に棒をさして、上から網も
被せられるし…^^。   やっぱりヤゴは恐いもん。

私は今のとこ、発砲箱に頼ってるけど…。 やはり捨てがたい…(^^ゞ
めだか、増えてきたんだね!(^^)!  いいことだ~!
ぐっちゃんもメダカ交友会さんだね^^。
  • posted by ぐっちゃんへ 
  • URL 
  • 2011.06/16 16:43分 
  • [編集]

No title 

セミの抜け殻??

すごいですねこの時期に!

前に子供の部屋を片付けていたときに
ビニール袋があって中をあけてみたら
10匹以上のセミの抜け殻が入っていて
ずっこけたことがあります(^^)

松ぼっくりとかよく転がってます。
  • posted by デゴイチ 
  • URL 
  • 2011.06/16 08:50分 
  • [編集]

No title 

セミの幼虫って土の中で じっと動かないのかと思っていました
でも 怒ったりもするんだぁ
セミも必死に生きているんですね
そんな小さな生き物にも 愛おしさを感じてしまいますw

タライを置く許可が出たんですね
素敵なビオトープ作ってください
時期が遅いとか そんなことないと思います
作りたいと思った時が 作るときじゃないですかぁ^^

それにしても こんな大きなたらいで泳げるメダカは幸せデスね(*^^)v
  • posted by *ぶっちょ* 
  • URL 
  • 2011.06/15 22:31分 
  • [編集]

No title 

こんばんは☆

早くもセミの話ですか!
さすが紀南地方は違いますね~w

紀南地方は、だいたいゴールデンウィークに春ゼミが鳴きますが、
波乗りしもって、セミの声を聞いていると、気分はもう夏i-1
って、感じで、めちゃテンションが上がります♪

それにしても、ゆーみんさんとこは、土地が広いから、メダカの飼育容器、
色んなとこへ置けますね~!羨ましい限りです。

うちは、小ちゃい坪庭みたいなもんで、
更に洗濯物もそこで干すので、めちゃくちゃ苦労して世話してます(^^;)

ほんま、庭の広い田舎に引っ越したいですわ(^^;)

  • posted by 住吉めだか 
  • URL 
  • 2011.06/15 22:03分 
  • [編集]

No title 

セミの幼虫さんと戯れておりましたかv-290
毎年 我が家の狭~い庭からセミが1匹羽化していて
よしずに抜け殻がついていたりします。

なんでも観察して スゴイねv-353

そうそうこの位のタライがあるといいよね!
主人が同僚にメダカ貰ってきて、今わ水槽に入れてありますが
部屋で飼う自信が無く、昨日、大き目の発砲スチロール(以前、スーパーで貰って来たもの)に
ゆみちゃん流に言うプチビオしました。
あとひとつは、タライがいいね!
カーマで買って来なきゃネ!

うまく孵化して増えたら、ゆみちゃん宅まで持って行きますねv-355
  • posted by ぐっちゃん 
  • URL 
  • 2011.06/15 21:01分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ゆーみん

Author:ゆーみん
可愛いメダカ達に癒されてます。
アカヒレ、ドジョウ、モロコ類
イモリ、ウーパーを飼ってます。
自然と生き物大好きオバチャンの
飼育&人生奮闘記です。
 

Welcome Cat

❤訪ねてくれてありがとニャン❤   

Twitter

Twitterボタン

music blessing

Fish 10

クリックするとエサがでます。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

時計 桜

最新記事

Cat&Fish

フラリウム水槽

ランキング参加中
宜しくお願いします❤

blogram投票ボタン

メダカ

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

おばちゃん主婦

にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ

ささやかな暮らし

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ

ハムちゃん

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
2727位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
熱帯魚
182位
アクセスランキングを見る>>

今日何の日

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Blogram

レシピ

クックパッド

cooking

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

FC2ブックマーク

QRコード

QR

招き猫

蝶 ミヤマ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。