花鳥風月~ほのぼの日和

メダカとの暮らし、四季が織りなす風景などを綴っていきます

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

消えゆく自然~おじいちゃんの昔話

ここんとこ天気予報がよく嘘を言う…!

たしか…、今日は晴れで真夏日のようになると言ってたじゃないかー!


昔、知り合いのおじさんが天気予報外れるからって、NHKの受信料を
払わなかったのを思い出しました。

なかなか骨のあるおじさんだったね~ ^^;


昔はそんな面白いおじさんやおばさんが多かったなあ。

タヌキに化かされたとかキツネに化かされたとか…、天狗さんまで出てきてた。



それでは本日は、うちの亡き重吉お祖父さんの化かされ話を一席 


今は亡き、うちのお祖父さんは化かされ話の専門家???

おじいさんがまだ若かりし頃の話…。 名前を重吉と言います。

ある日夜道を急いで帰ってたら、前からトコトコ郵便屋さんが走ってくる。

(当時は道といっても今みたいなアスファルトではありません。
 山奥深く電灯ひとつない暗い道をランプ一つで歩くのです。)

こんな夜中に郵便屋さんが何してるんだろう?と不思議に思いつつ歩いてると、
その郵便屋さんが、慌てて声かけてきた。

「もし…、貴方は〇〇さんとこの息子さん、重吉さんでしょう?」

重吉さんが驚いて返事します。  

「はい、そうですが…。郵便屋さん今頃何の用ですか?」と…。

すると郵便屋さんがこう言うのです…、

「貴方のお母さんが大変です!危篤です!私はその電報を届けにきたのです!」

重吉さんは心臓が止まるほど驚きました! 郵便屋さんから確かに電報を受け取り、

軽くお礼を言うやいなや、一目散に家へと駆けだしました。


遠い道のりを全速力で駆け抜け、やっとの思いで家に辿りつき、「おかや~ん!」
と、叫びながら玄関を開けます…。

兄弟みんなが、その勢いに驚き「あにさん、どうしたんや」と寄ってくる。

「おかやんはまだ大丈夫かー!死んでないかー!」重吉さん必死です。

すると台所の奥から「兄やん、お帰り。何慌ててるんやらよ。」と聞きなれた声…

まぎれもないお母やんの声です! おかやんがいつもの割烹着姿で笑ってます。

(その時重吉さんは、思わず足があるか確認したんだと言ってました…。)


お母さんはぴんぴんです。 元気です。 

重吉さんは、死ぬほどの心配と、安心とで腰が抜ける思いだったとか…。


ふと正気に戻った重吉さん…。

あの郵便屋さんは何だったのか? なんであんな嘘言ったのか…?

不思議に思い、先ほどの電報を見直そうとカバンを開けた時です!!

カバンの中からは、汚い落ち葉がどっさり出てきたんだとさ… (笑)

確かにさっきは電報だったのに…、なぜ? 汚い落ち葉ばかり…???


重吉さんは、タヌキさんに思いっきり騙されたのです!

してやられたーの重吉さん。 でもおかやん(母上)が無事で何より…。

めでたしめでたし…!(^^)!


嘘だと思うでしょう?  ゆーみんさんおかしくなったのって?

それがね、こんな話が重吉さん達の世代では当たり前のように語り継がれてる
んですよ。

まだまだたくさん、信じられないような化かされ話がありますよ~。

私が幼い頃は毎日のようにこんな話を聞かせてもらったものです。

幼いから当然信じます!  恐いとも思います!

今から思えば、夢をたくさん与えてもらったようで感謝してます(^^)


今では山は切り開かれ道路が通り、田んぼや池は埋め立てられ宅地になり、
雉も狸も狐もみ~んな住処を追われつつあります。

カエルも少なくなりました。  めだかは絶滅危惧種 になりました…。

ゆーみんオババが幼い頃の自然は消えていきました…。


お祖父さんの化かされ話のようなことは今の子供に通用するでしょうか?

私達は便利な生活の代償として、素晴らしい自然を失いつつあるのです。


子供や孫の世代に警鐘を鳴らし続けていくことも私達の大切な使命だと痛感
する今日この頃です。


なんか今日は難しい話になりました…(-_-;)


最後にはちょっと多肉植物を…。 一応ゆーみんさんの可愛い多肉です。

これは茜の塔。 小さく育て中。

多肉 茜の塔

気品のあるブロンズ姫。 外で育ててます。

ブロンズ姫


コーカサスキリンソウでーす。これは、二種類あるうちの一個。
ちょっと変わってるので好きですねえ^_^;

多肉 コーカサスキリンソウ

これは何ていう種類の花だったかさっぱりわかりませーん!

多肉の花 名前? 五二四 



最後の最後は… 

この前にも出てきた、ミジンコに我を忘れてる入れ食いめだか達!

可愛いですよね~(*^_^*) 生き物を愛する心をずっと語り継いでいかなきゃと
強く強く心に誓うゆーみんオババでした 


ミジンコ作戦 ミユキの入れ食い お気に入り ss 五二四



今日も最後までありがとうございました


また皆さまのコメント頂ければ嬉しいです (*^_^*)


ついでにポチッ☟ も宜しくお願いします 






ランキング参加中

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

*Comment

 

こんにちは(*^_^*) デゴイチさんの実家ってすごく
いいところなんですね。 帰る価値がありますね^^。

私の母方のおバアチャンの実家が、島根の田舎で、
いまだに自然がいっぱいです。
小学校時代に遊びに行って、とても楽しかったのを
覚えてます。そういや、大きな和牛もいましたよ^^;

お風呂も母屋と離れてて、しかも五右衛門風呂でね、
恐々とワクワクだったです…(~_~;)
私はいい時代を過ごせたなあと思います。
お蔭で今は思いっきりオバちゃんですが…。
自然いっぱいの世界はいいですね!(^^)!
  • posted by デゴイチさんへ 
  • URL 
  • 2011.06/09 18:45分 
  • [編集]

 

こんにちは。

私の実家は本当に田んぼしかないし、砂利道だし
そんなのが当たり前で大人に近づくにつれそんなのが嫌でした。

でも今になると良かったなぁ~ってほんと思います。

今でも実家の周りは田んぼだらけですけどね(^^)
道路はさすがに舗装になりました。

ばあちゃんとよくザリガニ取りに行ったな~。

ちょっと和みました(^・^)
  • posted by デゴイチ 
  • URL 
  • 2011.06/09 17:08分 
  • [編集]

 

こんにちは(^^)/ 今日は蒸し暑い紀南地方です。
めだか日和さんの子供時代とゆーみんオババの
幼少期は相当ずれがあるでしょうけど…(ーー;)

でも、子供の頃の自然が段々なくなって淋しい
思いは一緒ですものね。
私も大きなこと、偉そうなことは言えませんが、
ただただ、これからの子供に夢を持ってて欲しいん
です…。 この森の先には何があるか?とか、
この池には河童がいるとか…、真剣に想像する心を
持ち続けてほしいですね…。
そうしてるうちに、自然と生き物に興味を持ち、
命を大切にしてくれるのでは?と、願います。
孫には自然をたくさん感じて優しい子に育って
ほしいと思います…!(^^)!
  • posted by めだか日和さんへ 
  • URL 
  • 2011.06/09 15:30分 
  • [編集]

 

こんにちは(^^)

そうですね~。
私はまだ30代ですが子供の頃と比べるとかなり自然の生き物が減りましたね。

一度手に入れた便利な物は中々手放せないんですよね。
自然との共有が出来るようにしていくのが課題なんでしょうね。

自分に出来る事をやるのが一番ですね(笑)
皆の力が合わされば凄い力になると思います。

頑張りましょう(*^_^*)
  • posted by めだか日和 
  • URL 
  • 2011.06/09 13:41分 
  • [編集]

 

こんにちは(*^_^*) 昔はよかったと思うのは、年とった証拠
かな?と思いつつも、里山や田んぼの様子が懐かしいです。
外国から見て一番綺麗なのが、里山のある田園風景だそうです。

昔は、どこにでもオタマジャクシがいて、カエルが鳴いて…。
ツバメもスズメも各家庭の庭にいて…。
鶯もトンビもね…。 開発は必要ですが、綺麗な田舎の風景は
残してほしいものですね。
ともさんも素敵なところに住んでおられるのですね。
五感で自然を感じられるのは、素晴らしいと思います(*^_^*)
  • posted by ともさんへ 
  • URL 
  • 2011.06/09 12:53分 
  • [編集]

 

こんにちは(*^_^*) 昔のお年寄りは楽しい話をいっぱい
してくれましたよね。  
幼心に夢を与えてくれましたし、好奇心も旺盛にしてくれました。
そのせいか、色んな探検をした覚えがあります。。。
秘密基地もあったしね^_^;  今の生き物に対しての観察力なども
そんな環境のお蔭かな?と思います。

うちの近くも田んぼや山がほとんどなくなり、新興住宅地がたくさんです。  
おじいちゃんが化かされたという滝内(田辺市)の辺りも新庄公園や国立病院
などに変わってます。

造成地を見る度、タヌキやキツネやキジさん、イノシシにイタチ、
その他生き物たちが、また住処を追われてる…と、悲しくなります。   
乱開発が止めて、必要最小限にとどめてほしいです。

私達の心のなかの故郷を、自然を、子供達に伝えていけるよう
努力したいものですね。
  • posted by 住吉めだかさんへ 
  • URL 
  • 2011.06/09 12:44分 
  • [編集]

 

こんばんは。
昔の良き時代ですね~
自分も今は山間いの田舎暮らしを楽しんでますがカエルが鳴き、ウグイスなどの小鳥が鳴き、ホタルが飛び交いと自然の素晴らしさをヒシヒシと感じながら日々過ごしてますが昭和の頃はまだまだ沢山このようなとこがあったような気がします。
  • posted by とも 
  • URL 
  • 2011.06/09 02:09分 
  • [編集]

 

夜分遅くにこんばんは☆

お爺ちゃんの化かされた話、食い入って読んでしまいましたよ!

中辺路のおばあちゃんの姉(ややこしい(^^;))からも、
キツネに騙された話聞きましたよ!!

幼い頃の話やったんで、聞きもって、めちゃ想像しもって聞き入ってしまった事を思い出しました。

昔の時代って、こんな話普通に聞いてましたもんね~

ほんま、自分の生まれ育った海も埋め立てられてしまい、
クワガタ採りに没頭した山は削り取られて今は住宅地になってるし、畑や池も、川も、便利にはなったけど、
やっぱり昔の自然がいっぱい有った時代の方がずっと好きですね~!!

ほんま、今残ってる自然は後世にも残して行かなければいけませんね!!

公共工事も昔の自然に戻すような事なら、
大賛成なんですがね。。。

金が全てと思ってるような政治家ばっかりやから、
あかんねんけどね。。。

難しい問題ですね。
  • posted by 住吉めだか 
  • URL 
  • 2011.06/09 00:41分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ゆーみん

Author:ゆーみん
可愛いメダカ達に癒されてます。
アカヒレ、ドジョウ、モロコ類
イモリ、ウーパーを飼ってます。
自然と生き物大好きオバチャンの
飼育&人生奮闘記です。
 

Welcome Cat

❤訪ねてくれてありがとニャン❤   

Twitter

Twitterボタン

music blessing

Fish 10

クリックするとエサがでます。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

時計 桜

最新記事

Cat&Fish

フラリウム水槽

ランキング参加中
宜しくお願いします❤

blogram投票ボタン

メダカ

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

おばちゃん主婦

にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ

ささやかな暮らし

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ

ハムちゃん

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
2476位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
熱帯魚
170位
アクセスランキングを見る>>

今日何の日

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Blogram

レシピ

クックパッド

cooking

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

FC2ブックマーク

QRコード

QR

招き猫

蝶 ミヤマ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。